【住まいづくりの手帖 12/10・12/17放送後記】住宅ローン&多治見市脇之島町

こんにちは、瀬尾さちこです。
先日と先週の、住まいづくりの手帖をお聴きいただいた皆さま、ありがとうございました。

「どう選ぶ?どう組む?住宅ローン」をテーマに、愛岐木材住建株式会社、代表取締役社長の大木規史さんと、営業の小島大二朗さんにお話をお伺いしました。

フラット35は建物や土地の資産価値を見るけれど、それ以外は人を見て借り入れの可否を判断されるというお話、興味深かったですね!
ローンの審査を通りやすくするための確実な方法というのは公開されていないということでしたが、「クレジットカードでのお買い物をきちんと返済したという事実があった方がいい」というのも、理にかなったことなのですがびっくりしました。
それから・・・ローンを組むご予定の方は、運転免許証、無くさないように気をつけましょうね。

東濃のあちこちにお出かけして、そのまちの住み心地や魅力を探っていくタウンファイルのコーナーは、file No.6「ホワイトタウン」と呼ばれている住宅地「多治見市脇之島町」。

今回は、私がひとりで歩きました。

黒川紀章が街の計画段階で参加したというホワイトタウン。
街のあちこちに車止めが設けられていたり、一定の区間ごとに消火栓が設置されていたり、景観や利便性への配慮はもちろん、安全への配慮もしっかりとされている街でした。

整理収納・防災・防犯・建築など、住まいや暮らしの関する話題を届ける、くらしの本棚のコーナーは、「大掃除のポイント」について。

お正月の神様(歳神様)を迎えるための大掃除。
何かと忙しい師走の時期、最低限、しめ縄や鏡餅を飾る場所だけをやるというのも、一つの手です。
フローリングのワックスがけだけは、寒いこの季節にすると乾きが遅くて綺麗に仕上がらないので、余裕のある方も春の季節まで待ちましょうね!

>>>12月10日と12月17日の選曲<<<
●Carole King「Music」
●Dedachi Kenta「I can’t seem to let you go」
●大橋トリオ「Winterland 」

>>>番組での話題の関連リンク<<<
●物件情報
*「建売住宅 NOCE-ノーチェ-」
https://aimoku.jp/archives/9339
*多治見市昭和町の土地 https://aimoku.jp/archives/14089
*多治見市田代町の土地 https://aimoku.jp/archives/13124

●その他ご紹介した、多治見駅北口の虎渓用水広場で開催されているイルミネーション
https://www.kokei-tajimi.info/prog…/5deb3725421aa9189b000026
(オンエア後に私も行ってきました!植物に人に街に寄り添う、優しいイルミネーション。素敵でした。)

次回の「住まいづくりの手帖」は、間取りの考え方テーマにお届けする予定です。
次回も、どうぞお付き合いください。

ーーーーーーーーーーーー
FMPiPi 「住まいづくりの手帖」は、火曜日の午前11時から。
(※隔週で再放送)
この番組は、愛岐木材住建株式会社の提供でお届けしています。
https://aimoku.jp
ーーーーーーーーーーーー

番組フェースブックページも、ぜひあわせてフォローを!
https://www.facebook.com/FMPIPI76.3sumaidukuri/