【住まいづくりの手帖 10/15・10/22放送後記】住まいづくりの始め方&多治見市小泉町

こんばんは、瀬尾さちこです。
昨日と先週の「住まいづくりの手帖」をお聴き頂いた皆さま、ありがとうございました。

昨日は、先週の再放送を。
この2週は、「どう始める?住まいづくり〜住まいづくりの始め方〜」をテーマに、愛岐木材住建株式会社、代表取締役社長の大木規史さんと、営業の近藤史彦さんをゲストにお迎えして、お届けしました。

最初は、土地探しから始める方が多いというお話。
現状で売りに出されていなくても、自分たちの住みたい場所をピンポイントで業者さんにお願いしてみるというお話は、私もびっくりでした。
そういう交渉も、不動産屋さんのお仕事の一つなんですね!

そして、資産価値が上がることも考慮して、先々、そのエリアがどういう発展を遂げるのかイメージして探される方もいらっしゃるというお話なども出てきました。

知れば知るほど、土地探しは深いって思います。

タウンファイルのコーナーは、fileNo.2「多治見市小泉町」を取り上げました。

ちょっとレトロな雰囲気のある、小泉駅。

(200台以上停められそうな、大きな駐輪場があるのも良いですね!)

オンエアにはのせられませんでしたが、夕方になると、多くの学生さんがこの駅を利用されているのも見かけました。

街の中に入っていくと、新しいお家も多く見かけ、子育て世代の方たちに住みやすい街づくりが、これからますます進んでいくのを感じたエリアでした。

くらしの本棚のコーナーでは、防犯の観点からの街の見方についてご紹介しました。
土地探しの時にチェックするポイントにしていただくのはもちろんですが、お住いの地域を守るためにもルールを守ってゴミを出すことや出会った人への挨拶など、実行して頂けるといいなって思います。

>>>10/15と10/22の選曲<<<
●Michael Kaneko「Circles 」
●ものんくる「あなたを想う日」
●CRCK/LCKS「窓」

>>>番組での話題の関連リンク<<<
●多治見まちゼミ https://tajimimachizemi.jimdo.com
●多治見るこみち https://tajimirukomichi.jp
(瀬尾も展示に参加しているプログラム
https://tajimirukomichi.jp/program/detail/45 )

●物件情報
*「建売住宅 PLELIA-プレリア-」 https://aimoku.jp/archives/12753

*岐阜県多治見市昭和町の土地 https://aimoku.jp/archives/14089

*多治見市田代町の土地 https://aimoku.jp/archives/13124

次回の「住まいづくりの手帖」は、土地情報の見方をテーマにお届けする予定です。
来週も、どうぞお付き合いください。

ーーーーーーーーーーーー
FMPiPi 「住まいづくりの手帖」は、火曜日の午前11時から。
(※隔週で再放送)
この番組は、愛岐木材住建株式会社の提供でお届けしています。
https://aimoku.jp
ーーーーーーーーーーーー

番組フェースブックページも、ぜひあわせてフォローを!
https://www.facebook.com/FMPIPI76.3sumaidukuri/